HOME>イチオシ情報>思い出のピアノを手放す場合はピアノ買い取り業者を利用しよう!

ポピュラーな楽器

ピアノは楽器の中でもポピュラーな存在です。多くの音楽にはピアノがよく使われています。ピアノにも種類があります。どんなものが人気なのでしょうか?順位をつけてみました。

人気のピアノの種類ランキング

no.1

電子ピアノ

電子ピアノは電源を繋ぐ事で音がなるピアノです。音源が予め内蔵されており、鍵盤を叩く強さがセンサーで伝わり電子音がなる仕組みです。メーカーによっては音が本物のアコースティックピアノのような機種もあります。音量調節がしやすく、色んな楽器の音に変化させて演奏する事が可能です。また、電子ピアノなので手入れの心配もありません。パソコンに繋ぐ事も可能です。また、値段も比較的安価です。欠点としては電源がないと使用できない所と部品が劣化したり摩耗してしまった場合は修理ができない事です。ですが、さまざまなメリットがあるので、1位にしました。

no.2

電子キーボード

電子キーボードは電子ピアノよりも性能が劣りますが、持ち運びがしやすく安価で買えるのがメリットです。機種によってはバンドの演奏や音楽制作をする際にとても役立つ機能を備えているものがあります。デメリットとしては鍵盤数が少ないので演奏する曲によってはほしい音が出せない可能性があります。また、あまり長持ちしないので長く使用する事ができません。電子ピアノよりも制限があるので順位を2位にしました。

no.3

消音ピアノ

消音ピアノは電子ピアノとアコースティックピアノの機能を両方を兼ね備えているピアノです。両方の弾き方ができるので、演奏に幅を持たせる事ができます。見た目もアコースティックピアノのようなデザインなので高級感があります。ですが値段が高くメンテナンスが必要だったり置く場所を選ばなくてはならないので3位にしました。

ピアノを売却する時の注意点

ピアノ

ピアノを業者を通して買取する場合、いくつか注意点があります。連絡をした時は丁寧で高い金額を提示していたのに立ち合いで査定するとあれこれ難癖をつけて最初に伝えていた査定額よりもかなり下げた値段を提示してくる事があります。査定額を下げる手口は多いので気をつけるようにしましょう。また、買取をキャンセルした際に出張費や交通費を請求してくる業者もあります。買取依頼をする場合は、事前にキャンセル時に出張費や交通費の請求がないか確認してから依頼するようにしましょう。

買取業者を選ぶ方法

ピアノ

ピアノを買取してもらう前には自分のピアノがいくらになるのか知っておく事が大切です。依頼する場合は一つの業者だけでなく複数の会社で査定してもらいましょう。ネットを利用すると複数の業者で一気に査定をしてくれる所もあります。また、自分に合ったピアノ買い取り業者を紹介してくれる業者もあるのでどこに依頼をするのか決められないという人はネットで買取業者を探すのがおすすめです。また、時間帯も24時間受け付けている所もあるので仕事が忙しい人でも時間に縛られずに利用する事ができます。自分の要望を具体的に伝えておくとより自分に合った業者を選んでくれますよ。

広告募集中